予約・申込

●予約・申込について

ご利用日の6ヶ月前(応当日)からお申込みできます。
※例えば、12月24日のご予約であれば6月24日受付開始となります。
※受付開始日が休館の場合は休館明けの最初の開館日が受付開始となります。

予約・申込方法については、以下の2種類の方法で対応しています。
@窓口申込
AFAX申込
注※お電話でのお申込みはできません。

・窓口申込について
所定の申込書を事務所へご提出ください。
受付は先着順ですが、応当日にお申込が競合する場合は、午前9時30分に抽選します。

受付時間: 午前9時30分〜午後9時

・FAX申込について
※FAXでの申し込みは送受信できる方のみ受付けます。
施設までお電話にて、空室状況の確認をお願いいたします。*必須
確認後、FAXにて、申請書を送付してください。
受付期間: 応答日の翌日〜利用日
受付時間: 午前10時〜午後9時
注※FAX申込の場合、応答日の抽選にご参加いただけません。ご了承ください。

●お支払いについて

・使用料は前納となっております。お申し込み日から、所定の期間以内にお支払ください。
・所定の期間以内にお支払いされない場合は、自動的に予約取り消しとなりますのでご注意ください。
・所定の期間までに書面にて取り消しを申し出ていただいた場合は、お支払済みの使用料を返金いたします。
 →所定の期間とは
・附属設備は、使用日当日窓口にてお支払ください。
・使用料は、原則、窓口(現金)でのお支払いです。
 窓口(現金)でのお支払いが困難なかたは、銀行振込も可能です。
 銀行振込の場合、振込にかかる手数料については、ご利用者様負担でお願いします。
・ご希望により見積書を発行できます。
●各種申請書について

印刷後に手書きで記入される方
申請書 PDF
パソコンで入力後に印刷される方
申請書 EXCEL / 入力フォーム
大阪市立福島区民センター使用許可及び使用期間等にかかる取扱要綱

ご利用日の6ヶ月前からお申込みできますが、区役所の行事や選挙等で利用できない場合があります。
事前に電話やホームページ(空室検索)等で確認のうえ、お申込みください。
※施設の優先使用に関する要綱は以下を参照ください。
大阪市立福島区民センター使用許可及び使用期間等にかかる取扱要綱
●ご利用時の注意事項

ご予約について
・仮予約はできません。
・お申込みの際は、キャンセルの無いようお願いいたします。
・キャンセル前提の複数のお申し込みはご遠慮いただいております。
・電話・電子メールでの予約は受付しておりませんので、ご了承ください。

その他
・催事等の準備(机・イスなど)はご利用者さまに行っていただいております。
・下見や打合せが必要な方は施設の係員までお問い合わせください。
・弁当ガラ、ダンボール等、すべて当日中にご利用者側でお持ち帰りください。
・利用後は各室とも清掃をお願いいたします。
・椅子、机を移動させた場合、元に戻すとともに、汚れた机・床などは雑巾をしぼって拭きとってください。
・貴重品は、利用者各自で十分にご注意ください。盗難・紛失等は、当センターでは責任を負いかねます。
・壁、柱などにビラ、ポスター等を掲示しないでください。
・敷地内は、全て禁煙です。ご協力ください。

注意事項
  1.責任者は使用の前後、必ず事務所へ届出て部屋の鍵を引継いでください。
    (使用許可書を提出してください。)設営、撤収は、すべて利用者で行ってください。
  2.宴会(酒・ビール類の持ち込み)はできません。
  3.電話の取り次ぎは、緊急以外ご遠慮ください。なお、イベント等の連絡先として、
    当会館の電話番号を記入しないよう願います。
  4.角材、鉄パイプ、火器等危険物の持ち込みは一切お断りします。
  5.備品等を損傷させた場合は、弁償していただく事になりますので、取扱いは十分
    ご注意下さい。設備電源(パソコン、テープレコーダー等)を使用する場合は、
    必ず事務所へ届出て下さい。
  6.駐車場はありませんので、その旨、参加者全員に周知してください。
    なお、道路には駐車しないようお願いします。
  7.ホールを利用する大きな催しの場合は、館内が混雑しないよう、主催者の責任者
    において盗難や危険防止対策を十分講じてください。また、来館者にあらかじめ
    案内図等により当センター所在地の周知徹底をしていただきますよう願います。
  8.公職選挙法に基づき投・開票所に指定された場合、ご使用をお断りする場合
    があります。
  9.その他、利用(設備、機器類の操作等)に際しては、職員の指示に従ってください。


(*1)暴力団の利益になる使用は許可しません。また使用許可後に暴力団の利益になる使用であることが判明したときは、使用許可の取消等を行います。上記事由を確認する必要がある場合には、条例に基づき大阪府警察本部に照会することがあります。
大阪市区役所附設会館条例をご参照ください。
(*2)個人情報保護法に基づき、ご記入いただいた内容は会館使用申込のためにのみ使用し、法令等に定めがある場合をのぞき、その他の目的のために使用したり、第三者に提供することはいたしません。